Kさまからご依頼いただいたコンプリートエンジンキタコDOHC124ccは静かに製作していました。

キャブ車エンジンの最高峰ですから、皆さま憧れが強いようですね。

製作はいつもの事ですから、Nメカの手でサクサクと作業していきます。

オリジナル強化クランクケースにキタコH断面強化クランクをセット。

同じくキタコ5速クロスミッションタイプ3を挿入します。

同様にケースを合体。しっかりとトルク管理して締め付けていきます。

クラッチも同様に組み込みます。

反対のジェネレーター部分はデイトナミドルウェイトアウターローターを組み込みます。

そしてピストン、シリンダーを組み込んでDOHCヘッドも組み込みます。

簡単に書いていますが、結構この辺りは慎重に作業しています。

完成しました。

DSC00687

クラッチは油圧タイプなので車両が来てから取り付けます。

DSC00688



Kさまお待たせしました。