まずはメインフレームとサブフレームを結合。

DSC00486


続いてリヤスイングアームも取り付けます。

こちらも新たにOVERレーシング製OVタイプに変更します。

スイングアームピポットにはあの?あの?KOODクロモリシャフトを投入します。

アルミの高剛性にしっかり耐え得るパーツですね。

ステップも今回はOVERレーシング製バックステップに変更します。

今回はリヤサスペンションもオーバーホール時期なのでオーバーホールします。

フロントフォークはテクニクスさんにてTasc仕様になっていますがまだまだオーバーホールまではないようなので今回はリヤサスペンションのみです。

さてさてフレームにはレースを挿入しなくてはいけません。

そこでOVERレーシングさんに相談して、この部分のレースはオプションで組み付けてくれるように要望していきました。

その辺りはメーカーさんではあまり感じない部分ですね。

フレームも重いし。

今回のはオプション扱いで取り付けしてもらいました。

DSC00488