ケースを無事に合体。

ミッション動作チェック。その他もチェックします。

Nメカの手で毎度おなじみなので、手慣れた作業です。 

ジェネレーター側にデイトナミドルウェイトアウターローターをセット。

その前にキタコ強化ウッドラフキーをセット。

結構皆さん知らないパーツですが、ノーマルウッドラフキーは軽量フライホイールなどを使用してよく割れるトラブルが発生しました。

キタコさんにアドバイスしながらこのウッドラフキーを造ってもらいました。

もちろん販売もしていますよ!

同じく強化テンショナーアームも取り付けます。これもかムチェンテンショナープッシュロッド部の摩耗を防ぐためにジュラコン製キャップを装備しちゃっています。

こういうところが一番重要な部分ですね。

エンジンを壊さないためにどうしたら良いかを考えると自ずと導き出されてくるわけです。

フライホイールも取り付けたらジェネレーター側は完了です。





続いてクラッチ側に移ります。

5枚クラッチを取り付けて諸々も同時に取り付けます。

デイトナクラッチカバーを取り付けて完成です。

これで腰下完成ですね。

DSC00154


DSC00155


DSC00158