OVERレーシングからご依頼いただいたOV-36Aコンプリートマシンの骨格がネバーランドにやってきました。

昨日OVERレーシングの高橋社長から連絡があり、直々に持ってきてくれるらしいとのことでした。

梱包箱もたくさんあり、発送するよりも持って行ったほうが良いということでした。

ワタシも初めて見る(過去に販売したことはありましたが)のであのガンダム風フレームはどういう構造なのか?いろいろ勉強しなくては・・・

高橋社長曰く、いろいろな部分はテレスコピックフォークのようではないので、リンク機構を覚えなくてはいけません。

このフレームにはNSRショックが前後に取り付くのでそういう部分、そしてリヤアームはプロアームなのでいろいろ勉強していきます。

細かいパーツがありますがショックが(OVERナイトロンサスの予定です)無いと始まりませんので、まずはまじまじと見るだけです。

少しの間は?お店で作業しますので、どんなものか興味のある方はご来店ください。

r0811

r0812

出来立てほやほやのフレームです。


r0813

フロントアーム部分です。すごく精密ですね。


r0814


リヤプロアームも強度の高そうな造りですよ!

r0815

エンジンはタケガワコンプリートエンジンDOHC124cc仕様です。