一から製作するのとは違い、お客様が使用していた状態ですからいろいろと問題発生します。

マフラーを取り付けようとしましたが、クラッチブリーザーホースがタケガワZスタイルマフラーと干渉します。

アップタイプでしたのでホースの取り回しを変更します。

ゴリラタンクを取り付けようとしましたら、アクセルワイヤーが干渉します。

こちらもワイヤーの取り回しを変更します。

イグニッションコイルの延長アルミカラーを造ったのですが、これもアップマフラーと簿妙に干渉しそう。なのでカラーをサイド切削し直します。

オイルクーラーラバーホースもマフラーに干渉。

なかなか上手くいきませんね・・・

取り敢えずタンクを載せたのでエンジン始動。

あっさりと始動しました。

r0808

r0809

r0810