モンキー125やスーパーカブC125、CT125、グロム系エンジンにイリジウムプラグに代わるMoto DXプラグがあります。

イリジウムに代わるルチニウム配合中心電極を採用しています。

また外側電極には新素材D-Shapeという素材を採用しています。

ノーマルプラグに比べて絶縁体先端部のサーモクリアランスを拡大、火花リークを防ぎ優れた着火性を常に保ちます。

ノーマルプラグ比加速性0.2秒アップ。燃費2.3%アップなど驚きの加速感が体感できるそうです。

ネバーランドではCPR6EDX-9SとCPR7EDX-9Sを在庫しています。

ノーマル車には6番、ハイコンプピストン仕様には7番をお勧めします。


r0540



r0541


r0542