今年も残り少なくなりました。

あと11日で2019年も終わってしまいますね。



さてさて、お尻に火が付いています。カチカチ山のタヌキさん状態ですね。

KOHKENさんからメカニカルクラッチレバーキットが入荷。同時にゲイルスピードVRCラジポンも入荷です。

ハンドル周りの取り付けを行います。

KOHKENメカニカルクラッチレバーは価格も高いですがレバーレシオが絶妙で握ると判る軽さと切れ。

20段階調整機構、握りやすいエアロレバー、アルミCNCでの造りなどなど扱いやすいクラッチレバーキットなんです。



そしてブレーキ側はゲイルスピードVRCラジアルポンプマスターを装着。

もう言うことありません・・・

グリップもドクターグリップを採用。握りやすい柔らかな感触なのでツーリング、レースでも対応しています。


R16040


R16041