月曜日は定休日でした。

アクティブの上田会長が鈴鹿に行きたいから、一緒にどう?というお誘いを受けましたのでランチを食べに鈴鹿まで・・・

Gクラフトに行って山口社長を連れ出し、鈴鹿のOVERレーシングの佐藤会長とお昼ご飯を共にしました。

お互い35年来の交流があるので、お互いの会社ができたころからのお付き合いです。

ホント!昔話に盛り上がりついつい長話になってしまったのはここだけの話です・・・


来月にはクリスマスランチ会もあるのでまたまたお付き合させられそうですが・・・




さてさてOVERレーシングGP-6アルミ鍛造ホイールですがリヤホイールしか交換できませんでした。

というか、リヤだけ交換して乗り比べたらどうなるんだろう?ということで敢えてリヤホイールを換えてみました。

結果は全然違う乗り心地になっていました。

何て言うのか?ノーマルホイールで乗っていると結構「硬い感じ」です。

GP-6アルミ鍛造ホイールは「柔らかい感じ」

路面との追従性ではノーマルホイールで走行するとごつごつした感じ、GP-6では路面に吸い付くような感じの違いが・・・

乗っていると体に感じる疲れ方が違います。



R15825


R15826


こうしてみるとホイールの違いが判り難いですね。