ここ最近は他店で中古モンキーを購入して、エンジンがおかしい?とか88ccと言われたけど走らない?というご相談が多くなっています。

今回もネバーランドの近くの中古ショップでモンキーを購入したのだけれど、ボアアップしてあるのだけれど調子が良くない?というご相談でした。

モンキーキャブ車も中古でもなかなか程度の良いものは少なくなりました。

ネバーランドでもカスタムモンキーは製作すればすぐに売れてしまうほどですから。

ライトボアアップが付いているようです。

キャブレターもPC20キャブが付いています。が!マニホールドのボルトが固着して折れていました。


エンジンを下してリメイクエンジンを換装します。

PC20用マニホールドもヘッドに合わせてライトマニからビッグマニに変更。

オイルキャッチタンクを取り付け、タケガワDタイプスピード&タコメーターも取り付けます。

マフラーはOVERレーシングGPパフォーマンスTYPE-Sレーシングを選択しましたが、ちょいと納期が遅れて30日に入荷予定です。

今付いているヨシムラType-3マフラーもどきを取り付けてエンジン始動。

R11650


R11649


スピード&タコメーターも無事作動しました。

あとはマフラー及び細かい部分ですね。