リヤウインカー/テールランプは元に戻して完成しました。

ついでにフェンダー、テールランプベースなどのメッキ部分をナノテクノロジーシーラントで磨きます。

外したウインカーも磨いて保管します。

ウインカーリレーも交換しなくてはシーケンシャルウインカーになりませんので、取説によるとウインカーリレーを外すためにフェールタンクを外せと書いてありました。

インジェクションタンクなのでホース、フェールポンプ、配線などなどいろいろ付いています。

外すのが面倒ですが、ウインカーリレーがタンクの中に入っています。

今回はデモモンキー125なので外さず、タンクをずらしました。

取説によるとウインカーリレーをタイラップで留めろと書いてありましたが、今回はマジックテープでフレーム、ウインカーリレーに取り付け。

こうすることでフローティングしますし、取り外す場合もマジックテープなので簡単に取外しできますね。

取り付けが終わりましたので、リヤウインカーの接続テスト。

しっかりとシーケンシャルします。

R16630


続いてフロントウインカーを取り付けます。

ヘッドランプを取外し、ライトケースに取り付けているボルトを外します。

デイトナブラストバリアーも外し、ライトステーから見えるウインカーを外します。

タイでの取り付けボルトトルクが異常に強く締めていますので注意が必要です。

ウインカーを外したらシーケンシャルウインカーを取り付けます。

こちらも完了。配線を接続してテスト。しっかりとシーケンシャルウインカーになっています。

ライトケースを取り付けバイザー、ヘッドライトを取り付けて完成です。



R16631


R16632

凄くウインカー部分があっさりしちゃいました。


R16633



R16634


テールランプもウインカーが小さくなったことであまり目立たなくなりました。