今日からパーツメーカーや部品商さんたちも営業再開です。

今日はお店に来て必要なパーツを発注。ネジ屋さんに行って必要なネジやワッシャーシムを購入してきます。




タケガワZスタイルマフラーにするのでリヤショックとフレームの間に取り付けていた、リヤブレーキタンクの位置が干渉します。

ダウンマフラーなら良かったのですが、ちょいと浅はかでした。

位置を変更しなくてはいけませんね。


結局別体タンクを諦めて、Gクラフトリザーブタンクレスキットを選択。

そしてフロントディスク部分もちょいと加工。

シフトアップ製CNC2Pキャリパーが厚いので、付属のスペーサーを使用してオフセットします。

そうするとローターもオフセットしないとキャリパーとローターの位置関係がおかしくなるので、ここにもシムを挿入します。

どの厚みにするかを確認して取り付けたら、ピッタシ!

タケガワZスタイルマフラーもフレーム側部分を若干変更します。

これで取り付きますね。


R15036



R15034



R15035