あっという間に週末です。もう2月末日ですね。

少しずつ暖かくなり、嫌な季節に突入しそうです・・・

そうです、花粉の季節です。

バイク乗りにとって春はとても走りやすい時期なんですが、花粉症ライダーにとってはとてもツーリングに行きたい気分ではないんです。

花粉症になって20数年経ちます。

毎年この季節は目のかゆみに悩まされ、鼻水が垂れてくるので、作業も集中できないんです。


そうは言ってもバイクでしっかりと通勤していますよ!


モンキー125にタケガワアジャスタブルステップキットを取り付け、乗ってみました。

ノーマルステップの時にはチェンジペダルを調整して走行すると、チェンジがし難いことがありました。

ステップとペダルのクリアランスが近いのかもしれません。

アジャスタブルステップにして10mmバックにしたことでチェンジがスムーズになりました。

クリアランスが広がったのが良かったのかもしれません。

今までの窮屈なチェンジから非常にスムーズなチェンジに変貌です。

但し、ノーマルステップにはゴムが貼ってあるのですが、アルミ削り出しステップになったのでダイレクトなステップ感覚になりました。

ステップ幅も狭くなったのでライディングシューズの移動がスムーズになり、ブレーキ、チェンジもし易くなるという利点ができました。

ワインディングなどのコーナー部分で試してみたいと思います。

ちょこまかと弄っていますが、ユーザー目線で取り付け、ユーザー目線で感じる部分をお伝えしたいと思います。

次はどこ弄ろうか?・・・


R12956

R12957