雨が降る中、オーナー様が来店です。

ブログを見てくれています。進捗状況がわかるので良いかもしれません・・・

PC20キャブを取り付けます。オリジナルハイスロを利用しますのでPC20でもハイスロに変貌します。

アクティブビレットクラッチレバーとキタコウルトラクラッチケーブルを取り付けます。

レバー比が良いのでクラッチ操作が軽くなります。

同様にゲイルスピードラジアルポンプマスターも取り付けます。

サインハウスLEDリボンヘッドライトも取り付けますので、コントローラーの接続をモディファイ。

カプラー接続できるように変更します。

こういった部分は何度も取り付けていろいろ考えるところですね・・・





基本的にカスタムモンキーでも切った貼ったとしたカスタムはしません。

いろいろ携わって導き出した部分でもあります。

ブログを読んでいろいろしようとしても、内部を確認しないと分からない部分はたくさんあります。

ぱっと見はノーマルチックなんですが・・・


ヘッドランプを固定するボルトもSUS極低頭ボルトを使ったり、ウインカー取り付けボルトなどもそうですね。

Gクラフトさんのアルミチェンジペダルなどのボルトもボタンキャップボルトからフランジ付きキャップボルトに変更します。

ペダル位置を変更出来たりしますが、経年劣化でボルトとアルミ部分がカジッテしまいボルトの部分が取れなくなるトラブルが多く発生します。

そうした部分にはカッパーコンパウンドなど塗布してカジリ防止しますが、こうしたボルトも変更します。

コンプリートマシンはそういう部分を特にチェックして取り付けます。

緩み防止としてネジロック剤を塗布する場合がありますが、これも適材適所です。





ステップバーにタケガワアルミアジャスタブルステップを取り付けます。

そしてシフトアップビレットサイドスタンドも取付します。高級感がありますね。価格もこれだけのビレット材使用でリーズナブルな価格はシフトアップさんに乾杯!です・・・


R11905

R11904