DOHCエンジンにオイルクーラーホースを取り付けます。

その前にオイルクーラーホースはネバーランドでは全て一本、一本長さを決めて製作しています。

いまは#4ホースになったのと、ホースがステンメッシュパフォームホースではないので(内部にステンメッシュが入っています)ホースの自由度が格段にアップしました。

ホースはカッターやサンダーでは切れませんので、ファインカットという機械を使いカットします。

アクティブさんなどでホースを製作するときにカットする機械も同じですが・・・

これで完成です。

あとはDOHCサイドカバーの接着剤が硬化すれば完成です。


R10674


R10675