久しぶりにグロムに乗りました。

ずっと保管状態でしたが、バッテリーは快調でセル一発での始動でした。

ホント久しぶりなのでポジションも8インチゴリラとは違いますから、慣れるまで気を使いました。

エンジンはノーマル125ccなのでノーマル然としたパワーです。

車体周りも足回りはノーマルなのでふんわりとした乗り心地が良いですね。

ハンドル周りとブレーキ、そしてグロムで一番の問題のシートはオリジナルスポンジで改良されていますのでお尻の痛みは全くありません。

ハンドルは以前はハリケーンが付いていましたが、低くて形状も好みではありませんでしたので変更しました。

そしてGクラフトのポジションアップスペーサーでハンドルをアップさせています。

ハンドルもOVERレーシングのアルミセミアップハンドルを使用しています。

最初はとても気に入っていましたが、ここ最近ゴリラに乗ってばかりいたのでポジションの違和感がでています。

R10651

ボックスはゴリラにもグロムにも取付できるようになっています。


R10656

ブレーキはキタコ4Pキャリパーですが、ディスクパッドはSBSを使用しています。タッチが柔らかくなりました。


R10655

ブレーキマスターはFrandoラジポンです。


R10658

クラッチレバーはZETAアルミ削り出しレバーです。ショートレバー気味ですがクラッチワークも軽くなり長距離でも疲れません。


R10657

そしてグリップもCFポッシュのワークスグリップを採用しています。

素材がエラストマーと言う柔らかい握りやすい素材です。

モンキー用がないのが残念!


R10652


ハンドルはOVERレーシングアルミセミアップハンドルです。グロムにはちょっと短いかも・・・


R10653


Gクラフトのハンドルアップスペーサーを入れています。


R10654

シートはオリジナルウレタンにゲルが入っています。ちょっと幅が広めですが走行時は非常に快適です。