エンジンパーツが入荷したので組み込みの準備に入ります。

いきなり組み込みできませんので、下準備が必要です。

5速クロスミッションを組み込むためにクランクケースの加工が必要になります。




そういう準備の合間にちょいと遠心クラッチゴリラのプチカスタムを行います。

キタコ製エアロバイザー(スモークスクリーン)を用意します。

これにCFポッシュ製メッキキャップボルトホルダーを用意、ライト取り付けボルトも極低頭ボルトを用意します。

マーシャルヘッドライトを外してライト取付ボルトを外します。

これにキタコバイザーステーを挟んで取り付けます。左右取り付けたらスモークスクリーンを取り付けます。

取付ボルトはキャップボルトではありませんがM5なのでそれを取り付けます。

全て取り付けたら位置を調整。バイザーの位置を左右合わせて角度もここで決めます。

最後にボルト類を増し締めして完成です。

R09935

R09937

R09933