ZETAからチタンパーツが入荷しました。

といってもチタンボルトからチタンワッシャー、チタンナット、ピポットピンなどなどたくさんの種類が存在しています。

ボルトも径、長さなどあります。

今回はモンキーに使用するチタンエキゾーストナット、とチタンキャリパーマウントボルトを選んでみました。

エンジンボアアップすると、エンジン排熱により非常に高温になるため、スチール製のナットではメッキ(ユニクロ)が剥がれ、サビが発生することが多いです。

そのためボルト類が固着することもあり、最悪は外れないという事態も発生します。

ZETAチタンボルトは半永久的にサビないのが特徴です。

またフランジ付きの高ナットになっているので、ネジをなめにくい構造になっています。

価格は高いのですが、半永久的に使用できるのでお買い得ではないでしょうか?

価格は一本¥1,250(税別)です。

在庫はありますがなくなれば発注に時間がかかります。

そして遠心クラッチモンキー用にチタンキャリパーマウントボルトも入荷しました。

ブレンボカニキャリパー用にフランジボルトタイプで脱落防止用にワイヤリング用穴加工済みなんです。

大切なブレーキ部分のカスタムにどうでしょうか。

R09125


R09119

R09124

一本4gです。軽量ですね。

R09123


チタンキャリパーマウントボルトです。