エンジン以外にも124ccですからオイルクーラーの取付もあります。

まずはエンジンから換装しましょう。

Nメカの手でこれまたサクサクと外され、あっという間にエンジンは下されます。

新しいエンジンを載せます。同時にキャブレター、マフラーも取り付けてエンジンオイルを注入。

Shellアドバンスウルトラ4オイルを規定量入れます。

続いてフェールタンクを外してキタコオイルクーラーをフレームに取りつけます。

そしてエンジン始動。

SE-PRO124ccの鼓動が聞こえました。図太いサウンドですね。


各部のチェックを行い、濡れた路面で少し試運転です。

タイヤをBSタイヤからミシュランS1に変更していますので、滑るのを気を付けながら・・・

しっかりと走っていますね。


R08951

R08950