ウオタニコイルも取り付けます。

GC-020用ステーを用意して組んでいきましょう。

SPLなカラーを切削して取り付けてみます。自己満足な世界ですね・・・

配線まで製作してイグニッションコードはオイルクーラーホースとの兼ね合いがありますので、仮止めします。

アールズオイルクーラーコアも取り付けます。

サイドカラーはブラックを選択。シルバーシルバーではちょっとアクセントがないので・・・

R05853


DNタコメーターの油温計の配線もここで取り付けておきます。

エンジンマウントを緩めて車体との隙間に入れておきましょう。

オイルキャッチタンクもアルミフレーム専用のステーを使い、Zオイルキャッチタンクを取り付けます。

R05854