Nメカのおかげでタイヤ交換からハブベアリング交換、ブレーキパッド、シュー交換を終わらせていましたが、まだパーツ発注していたタケガワZハンドルとサンスタープレミアムレーシングディスクローターがまだでした。

ようやく入荷しましたので作業しましょう。

まずはハンドルから交換します。付いているものを外して交換します。

ハンドル内にインナーウェイトが内蔵されていましたのでそれを外していきます。

あとはさくさくと取り付けていくだけです。

R04367


FrandoラジアルポンプマスターにオプションのCNC削りだしタンクステー&タンクキャップセットが付いています。

R04368


これは製品の割りに価格が安くてお買い得なパーツですね。

DEMOゴリラにも取り付けようかな?

続いてブレーキディスクローターを交換します。

8インチモンキーの場合ほぼ分解しなければ外せません。

アクスルシャフトを緩めキャリパーサポート、ディスクローターボルト、キャリパーボルトを外してホイールを外します。

サンスターディスクローターを取り付けます。

R04369


ローターの材質も非常に硬度の高い材質なのでしっかりとしたディスクパッドとの組み合わせが大事です。

取り付けは外した反対に行います。

但し、フォークとサポート、などにより微妙にズレが生じます。

今回もホイールとサポートの間にシムを入れました。

完成です。